かさばる冷凍食品をコンパクトに収納する方法。我が家が工夫している冷凍庫の整理方法です。

餃子ずぼらレシピ
スポンサーリンク

こんにちは。こちら横浜はどんより曇り空です。

さてさて、昨日投稿した業務スーパーの冷凍餃子「肉肉餃子」なんですが、冷凍庫の中でかなり場所とるんですよね〜。

↓これですこれ。かさばるのよね。昨日の記事です。

てか、そもそも冷凍食品ってみんなかさばりますが。

お弁当に使うような、ちょっとした小さな冷凍食品ならまだましなんですが、やはりコスパのよい大容量ものだと、デカくてデカくて。

なので我が家ではこんな工夫をしていますよ。

ご紹介しますね♡

スポンサーリンク

冷凍食品かさばるよね問題

ほら、例えば昨日投稿したこれ。

薄いんだけど、大きいんです、面積が。でーんと。

f:id:mjaloha:20180916123039j:plain

これ、立てて入れられないんですよ、我が家の冷凍庫だと。

うちのは、よくある上部に引き出しトレイが付いているタイプの冷凍庫なんですが・・・

この引き出しです。

↓↓↓

f:id:mjaloha:20180916102233j:plain

これが閉まらなくなるんですよ。

それほど大きいんですよね、立てて入れるには。

かといって、普通に放り込んでおくと相当邪魔で。

ということで、我が家ではこんな工夫をしていますよ。

こうすればコンパクトになりますよ

f:id:mjaloha:20180916123039j:plain

↓↓↓

ズバリ! トレイを取ってしまう!

f:id:mjaloha:20180916103646j:plain

トレイをポイ!でこんなにコンパクトになるんです!

f:id:mjaloha:20180916104444j:plain

袋の余った部分を切っちゃえば、もっとコンパクトになりますよ。

我が家ではいつもこうして、大物の冷凍食品はトレイを破棄してコンパクトにしちゃってます。

まとめ

我が家ではいつも、このトレイ取っちゃう方法でいってます。

最近の焼きおにぎりなんかは「このトレイのままチンしてね」って便利なタイプにのものもありますので、そういうのはもちろんトレイは取りませんよ♡

でも、そもそもトレイの付いている冷凍食品って、ひとつひとつがくっ付いていなくて扱いやすいので、このコンパクト作戦にもってこいなんです。

注意点としては、さっと作業すること。

のんびりやってると溶けてきて水分出ちゃうんで。

そうすると、いざ使う時に固まって冷凍されちゃってたりして、ひとつひとつがばらけてなくて、扱い辛くなっちゃいます。

ということで今日は

冷凍食品コンパクト作戦をご紹介させて頂きました。

ではみなさん、楽しい週末&祝日を。

タイトルとURLをコピーしました